スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

夏の五重唱をもみの木に飾って。 

     CHRISTMAS ALBUM     THE BEACH BOYS

          amazonへ

       A. Little Saint Nick (リトル・セイント・ニック)
         The Man With All The Toys 
             (ザ・マン・ウィズ・オール・ザ・トイズ)
         Santa's Beard (サンタのおかげ)
         Merry Christmas, Baby (メリー・クリスマス・ベイビー)
         Christmas Day (クリスマス・デイ)
         Frosty The Snowman (フロスティ・ザ・スノーマン)
       B. We Three Kings Of Orient (三人の聖者)
         Blue Christmas (ブルー・クリスマス)
         Santa Claus Is Commin' To Town 
                (サンタが町にやってくる)
         White Christmas (ホワイト・クリスマス)
         I'll Be Home For Christmas (お家でクリスマス)
         Auld Lang Syne (蛍の光)

 ビーチ・ボーイズっていえば、夏の代名詞。(初期の彼らだけど)
 しかし、当時のアメリカのミュージック・ビジネスの一環として、
 この時期に当て込んで、クリスマス・アルバムを出してきた。
 それは、一流の仲間入りした証でもある。

 既に、1963年11月に、“Little Saint Nick”を、クリスマス用シングル
 として発売していたが、 一年後、CAPITOLの要請によって、
 このアルバムを製作した。
 この頃、創造の頂点にあったブライアンは、いとも簡単に、
 4曲のオリジナルを書き上げて、残りにスタンダード録音を加えた、
 珠玉のクリスマス・アルバムに仕上げた。

 実はこの前年、あの世界で最も画期的なクリスマス・アルバムといわれる、
 フィル・スペクターの「A CHRISTMAS GIFT FOR YOU」が発売された。
 これに当時、スペクターに異常なほど夢中だったブライアンが、
 どれだけ影響を受けたことだろうか。
 「僕にだって、作れる」 
 きっと、そう意を決して取り掛かったに違いないだろう。

 オリジナルの5曲は、すべてブライアン作。
 どれも、素晴らしいクリスマス・ソングに仕上がってる。
 “Little Saint Nick”は、シングル・ヴァージョンの鉄琴や鈴で装飾した
 テイクからシンプルなヴァージョンに差し替え、ヴォーカル重視が美しい。
 (私は、にぎわしいシングルの方が好きですが)

 “The Man With・・”は、マイクとブライアンがリードとブリッジを、
 うまく切り替えるし、爽やかなアルのヴォーカルが聴ける、
 “Christmas Day”もいい。
 このオリジナルだけでも、単なるクリスマス企画盤ではなく、
 クオリティの高さがうかがえる。

 スタンダードも、これまた素晴らしい。
 特に、雪の中でパーティ気分の“Frosty The Snowman”や、
 プレスリーにも負けず、ひたすら甘い“Blue Christmas”も美しい。
 そして、複雑なハーモニーが絡む“蛍の光”で幕締めとなる。
 (でも、途中でデニスの語りが被さるのは、ちょっと・・。
  ボーナス・トラックの語りなし版は素晴らしいの一言)
 
 現在は、1977年、ブラザー/リプリーズ時代に製作されたが、
 ボツになったクリスマス・アルバムの一部の音源がプラスされた
 「ULTIMATE CHRISTMAS」としてリリースされている。
 しかし、このもみの木ジャケットが採用されていないのは残念だけど。

 浜辺の男の子が作ったクリスマス・アルバム。
 それは、一年中聴くことのできる、数少ないクリスマス・アルバムでもある。
 アナドっては、いけませんぞ。
        
スポンサーサイト

2005/12/15 Thu. 19:55 [edit]

Category: ビーチ・ボーイズ

Thread:洋楽CDレビュー  Janre:音楽

TB: 0  /  CM: 1

top △

この記事に対するコメント

いいですね!夏はもちろん!!サマークリスマス最高!

7080野郎 #- | URL | 2007/11/26 21:10 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://slanky.blog18.fc2.com/tb.php/41-6035f611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。